かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所
 
平沢歯科は厚生労働省による
「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所」に認定されました。



Q01.かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所とはなんですか?

A01.口腔機能の維持・改善により国民の健康寿命の延伸とQOL(生活の質)の改善を図るという目標に向かい、国が新設した認定制度で、虫歯を防ぎ、歯を失わないために予防を定期管理(メンテナンス)することができる専門的な歯科医院のことです。

患者さまのお口の中の健康を、生涯にわたり定期管理・医療管理するため、安心・安全な歯科医療サービスを提供していきます。そして、時には、患者さまの身体の状況に応じた歯科保健サービスを、医療機関や地域の包括支援センター等と連携して、地域ぐるみで歯科医療を提供していきます。



Q02.どうしたらかかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所になれるのですか?

A02.下記のような条件を満たした上で厚生労働省が認定します。患者さんが安心・安全に治療を受ける体制を整えていることが前程となります。

歯科外来診療安全対策に係る研修を受けている常勤の歯科医師がいること

・高齢者の口腔機能管理に係る研修を受けている常勤の歯科医師がいること

予防やメンテナンスができる常勤の歯科衛生士が勤務していること

在宅医療を行う医科や緊急時の連携している介護・福祉関係者・保険医療機関があること

緊急時に対応できる設備・器具(AED、救急蘇生薬剤など)・体制が用意されていること

滅菌、感染防止に必要な設備を完備していること

訪問歯科診療や歯周炎のメンテナンスなどの維持管理を継続的に行ってきた経験

医院の敷地内が禁煙となっていること

など、厚生労働大臣が定める施設基準に適合している場合に認定されます。