厚生労働省認定。秦野市のインプラント治療が可能な歯医者

神奈川県秦野市平沢1152−1/小田急小田原線「秦野駅」よりバスで5分
「畑中」停留所下車すぐ・タクシー(車)で4分

診療時間
9:00〜13:00 ×
15:00〜20:00 ×

△:15:00~18:00 
休診日:日曜・祝日

お電話でのご予約・お問い合わせはこちらへ

0463-84-0800

※申し訳ありませんがお昼休みは電話対応をしておりません。ご了承ください。

精密な検査と歯を残す治療で
健康を永く守ります

インプラントや入れ歯治療など
幅広い症例を学べる体制

光学印象や3Dプリンターなど最新のデジタル技工を導入しています(技工士も常駐)

歯科医師9名在籍。常勤5名、常時4~5名の歯科医師があなたをサポートします。

院長ご挨拶

voice

こんにちは、秦野市の平沢歯科院長の宝崎です。

平沢歯科では、現在、常勤非常勤合わせて9名の歯科医師が勤務していますが、当院ではここ5~6年で退職した先生は、5~8年程度勤務後に開業をした先生のみで、現在一番勤務歴の浅いDrでも3年目、長い先生は10年以上勤務してくれています。これは「入ってみたけどなんか違う」「思ったよりも学べない」というギャップが少なく、逆に長く勤務するメリットが多いと思ってもらえているからではないかと思っています。

当院では、歯科医師としての治療技術や考え方、そして経営に至るまで、しっかりと時間を取ってあなたにお伝えしていきます。​

​まずは見学に来て当院の雰囲気や環境、人間関係、設備、そして私自身がどんな人間か?を確かめに来てみませんか?

医療法人宝歯会 平沢歯科 院長 宝崎岳彦

平沢歯科で勤務するメリットをご紹介!

常勤5名、計9名の歯科医師が勤務!

​歯科医師が多数いるということは、それだけ様々な考え方、技術を身に付けるチャンスがある、という事です。

院長がオペ中であってもわからないことをスグに確認できる事もメリットですし、

お昼にご飯を食べながら症例検討を実施しているので、数多くの症例や対応を学ぶことが可能な環境です。

​院長先生と一緒にセミナーに参加したり、日々の診療の中で学べることは無数にあります。一方的に「勉強しろ!」とは言いません。皆で一緒により良い治療を提供できるよう切磋琢磨していきましょう。

多数の症例が経験できます!

平沢歯科には一日130人ほどの患者さんがいらっしゃいます。患者さんの数が多いということは、様々な症例を経験することが
できるということです。多くの症例を経験することは、歯科医師としてのキャリアには欠かせないものです。年間約150本ほどのインプラントを始め、常駐歯科技工士による即日義歯(One Day Denture)、歯周外科、ロケーターの設置など、1日100人程度の患者様を治療する中で、幅広い症例に対応する力が身に付きます。

​CTによる読影・診断技術、治療計画から実際の治療に至るまで、院長を始め先輩たちがいつでも相談にのってくれる環境で、自身のスキルを思う存分高めることができます。今後、開業をする予定がある方にとっては
一生の財産になると思います。当院の補綴治療に関しては日本歯科大学新潟生命歯学部 補綴 小出 馨 教授の考えをベースに治療します。

頑張りはストレートに給与に反映!

平沢歯科では、あなたの頑張りを給与としてきちんと反映します。
卒後2年目であれば月給40万円スタート
※既卒ドクターは応相談
勤務2年目からは25%の歩合制になります。
例えば月の売上が保険30万点、自費150万円であれば
300+150=450 *0.25=112万5000円が給与となります。
もちろん、その過程で患者さんとのコミュニケーション方法なども
学んでいただく機会がありますので、ご安心ください!

学びやすい環境

平沢歯科では、ドクターの講習会費用は上限ナシで半額負担を行っています。

100万円のセミナーであっても自己負担50万円で参加が可能!

また、秦野市に住む場合、家賃補助がありますので、1年目のDrも安心して勤務に励むことが可能です!

車通勤のDrには駐車場を完備。電車通勤のDrには原付を支給することも可能です。(駅から医院まで原付通勤)

​学ぶ事に関して、これ以上ない環境を整えて皆さまのご応募をお待ちしています。

勤務医インタビュー

ストレスなく働ける環境

勤務6年目 加藤Dr

いくつかの歯科医院を経験してきた上で感じるのは、人間関係の良さです。院長はぱっとみは「怖そう」と思いましたが、怒らないだけでなく、困った事があれば必ず助けてくれる、人情味に溢れた素晴らしい方です。知識も豊富で、質問したことに対して必ず明確な答えをくれるので、こんな院長の元で仕事ができることがすごく幸せだと思います。

また、スタッフ間のいざこざなどもないように感じるので、勤務当初はこんな平和な歯科医院があるのか」と驚いた事をおぼえています。

講習会費用を半額医院に出して頂けるので、積極的に勉強することができるのも、非常に大きなメリットだと思います。今まで、「なんでこうなっているのだろう?」という疑問があることも、「そういうものだから」と自分を納得させていたのが、勉強会に参加することで、霧が晴れていくように悩みが解消されていきました。

と同時に、自身の知識やスキルが氷山の一角だった事が明確にわかり、より危機感を持って日々の診療・練習に取り組むようになりました。

院長先生は通常忙しいので、その合間を縫って質問しないといけないものだと思っていましたが、宝崎先生はどのような状況で質問しても、明確な回答をくれます。これはドクターだけでなく、スタッフも同じなので、院長に聞かないとわからないけど、忙しそうで聞けない」事によるストレスや業務の遅延が無いことも、働きやすい要因だと思います。

自分らしく働ける職場

勤務5年目 岩崎Dr

平沢歯科に入ったきっかけ

私は、日本歯科大学新潟生命歯学部の出身で、義歯の分野では小出馨先生の考えを基に勉強していました。臨床研修医の研修先を選ぶ際に、ご縁あって院長先生と小林先生に声を掛けていただき、小出先生の考えを取り入れている平沢歯科で研修できることになりました。共通の知識があることで、診療がスムーズに行えます。

平沢歯科ってどんなところ?

平沢歯科がある秦野市は、日本名水百選にも選ばれるほど水が綺麗で、周囲を山々に囲まれた自然豊かな場所です。患者さんの人柄も穏やかな方が多い印象です。

一緒に働くスタッフは女性が多く、みなさん明るくて元気な方ばかりなので、楽しく仕事をする事が出来ています。皆さん向上心が高いのでドクターと一緒に講習会に参加する事もあります。

平沢歯科は働くスタッフへのサポート体制が整っています。一例として講習会(勉強)費を上限なしで半額負担していただけるのはとても助かります。

火曜日の朝には、始業前にドクター全員でそれぞれの症例検討をしていて、意見交換や知識の共有をし、自己成長に繋げる時間が設けられています。

また、新人の歯科医師、歯科衛生士に経験豊富な先輩がサポートにつく『お兄さん・お姉さん制度』というものがあります。これは新人の方でも分からない事や不安な事を解消して出来るだけ早く平沢の環境に慣れ、気持ち良く働ける環境を作る制度です。私は小林先生と加藤先生にサポートしていただきました。治療を行う中で分からない事があれば気軽に相談できるこの制度のおかげで、すぐに迷いや不安は解消されるとともに、自分の成長にも繋がるのでとても働きやすい環境の中で仕事をさせていただいております。

このような手厚いサポート体制のおかげで今では、自ら治療方針を決定し、色々な治療計画を提案できるまでに成長する事ができています。患者さんから「先生ありがとう。本当に平沢歯科にきてよかったよ。」と声をかけていただける時はとても嬉しくなります。

このような働きやすい環境を作ってくださっているのが院長の宝崎先生です。常に患者さんの事、スタッフの事、医院の事を考えていて、歯科に対してとても熱意のある方です。治療技術が高く、ユーモアある方なので患者さんからも人気があります。

院長のもとで働かせていただく中で歯科医師として特にすばらしいと感じる事が、「診断能力の高さ」です。

平沢歯科には様々な口腔内疾患を抱えた患者さんが来院されます。患者さん1人1人に対して正しい診断ができなければ、正しい治療を行うことはできず、それは患者さんのためにはなりません。常に正しい診断、正しい治療が出来るよう平沢歯科では様々な症例を歯科医師間で共有する態勢がとられているので、院長の診察、症例についても何故そのような診断をしたかを説明していただけるのでとても勉強になっています。

 女性歯科医師として

平沢歯科は、福利厚生もしっかりしているのでとても働きやすいところも魅力的です。今はコロナ中で行けてませんが、社員旅行もありコミュニケーションを深めていい思い出作りにもなっています。また産休育休制度もしっかりしているので、復帰している職員も何人もいます。働き方も様々で、常勤として必ず復帰というわけではないので、家庭の事情に合わせてみんなさん働いています。平沢歯科は、長く働いている方ばかりで働きやすい環境であることは間違いありません。

最後に

院長先生は、『ありがとう』と『笑顔のあふれる病院』を目指しているという事をよく口にされています。平沢歯科は、患者さんやスタッフの間で自然と『ありがとう』の言葉が出る素敵な病院です。

すべてが揃っている歯科医院!

勤務2年目 近石Dr

平沢歯科の前の歯科医院

歯科大を卒業して静岡県にある歯科医院で、研修医として学んでいました。そして、そのまま就職しました。仕事は研修医の延長で基礎的な治療を院長に教えてもらい行っていました。

平沢歯科に転職をした理由

 家庭の事情で実家の神奈川県に帰らなければならなくなり、実家から通える歯科医院をインターネットの歯科医院求人サイトで探しました。その中で、院長先生の人柄、スタッフの雰囲気、いろいろな事が学べるか、車通勤できるか、社会保障はしっかりしているかという条件を考慮して探しました。

平沢歯科は見学してみてそのすべてが揃っていました。働いている時のスタッフの笑顔、患者様と院長先生の笑い声、院長先生がスタッフに「ありがとう」と声を掛けている様子はここで働きたいと思わせる雰囲気でした。

また、日本歯科大新潟校の恩師である小出教授の考えに基づいて顎関節、義歯や補綴、インプラント、咬合の治療が行われていることも大きな決め手でした。

平沢歯科で働いてみて

 とても働きやすい医院という印象です。スタッフは優しくて優秀で、いつも治療をサポートしてくれます。院長先生はいろいろ教えてくれて、院長先生についていけば治療だけでなく経営についてもかなり実力がつくと思います。特にインプラントや義歯などの補綴についてはスペシャリストです。院長先生の他に先生が8人いて、どの先生もいろいろサポートしてくれるので日々学べる雰囲気です。

 平沢歯科を薦める理由

 患者数が多いのでいろいろなケースが経験できると思います。全額的な治療が必要な難しいケースを週1回行われる勉強会でそれぞれの先生方が持ち寄り治療方針を検討するのですが、保険治療では厳しく、自費の治療が多くなるので、そこで他の先生や院長先生の知識と考えを知ることはとても勉強になります。検討した治療方針に沿って治療が終了した時には患者様の笑顔が見れて歯科医師としての達成感でいっぱいになります。そして、平沢歯科に来てよかったなと実感します。

当院に勤務されたDrインタビュー

ずっとここで働いていたいと思える医院

12年勤務後に実家の医院を継承 小林Dr

私は研修医の時から12年勤務して、実家の医院を継承しました。平沢歯科で勤務するメリットは語り始めたら止まらないくらいあります!

まずは担当医制だということ。しっかりと自分の患者様の治療計画の立案から、治療中も何がベストかを考えながら治療を行うことができます。これによって、基本的な「自分で考える力」を身に付ける事ができます。もちろん行き詰まったら院長や先輩に聞けるのも安心です。もしも担当医制でなければ、自分ではあまり考える時間が取れずに、渡されたカルテの次回予定に書いてあることをただやるような感じになってしまうのではないでしょうか。

そしてこれもすごく勉強になったのが、治療方針を自分で決定できる、という点です。もちろん大まかな治療方針は基礎的な事に基づいて、大きく逸脱することはありません。ただ、全員が一律で同じ判断をするのではなく、ゴールは同じだけど、どの道を通るのが良いのか?を自分で組み立てられるので、自身で医院を継承した後にも確実に役に立っているスキルが身に付いた、と感じます。

また、院長の存在が非常に心強いです。研修医や1~2年目のときは特に感じていましたが、何かあっても院長が引き継いでくれる、という安心感が非常に強かったです。もちろん患者様は実験台ではないので、しっかりと勉強・練習することが必要ですが、その上でどんどんチャレンジさせてもらえる環境です。そして、その結果に対して怒られたり、罵られたり、といったことは、今まで1度もありませんでした。

診療中や診療後など、どんどん教えてもらえる環境です。ですので、積極的に質問する方の方が向いているかもしれません

 

講習会費用も半分出してもらうことができます。全額を出してもらってしまうと、自分の懐が傷まない分、本気で勉強して学ぼう!という姿勢につながらない、という理由からだそうですが、まさにその通りだと思います。80万円のセミナーなど、医院から40万円出してもらえる事で、しっかりと医院に恩返しをしなくてはいけないですし、自身で40万円出すことで、少しでも多くの事を吸収しよう!という姿勢で勉強会・講習会に挑むことができました

人間関係もすごく良いですね。もちろん、スタッフが20名以上いるので、小さいいざこざはあるのかもしれませんが、それを除いてもすごく働きやすい職場だと思います。研修医に対してもただの診療補助、という意味のアシストではなく、「あの先生はこうしてるよ」とか「こういうのは聞いてみた方がよいのでは?」みたいなサポートをしてもらえたのが、すごく心強かったです。

お給料も非常に良いので、将来、父親の医院を継承するというバックボーンがなかったとしたら、ずっとここで働いていたい!と今でも思うくらい、ドクターにはメリットの多い医院だと思いますよ。

経営を学ぶことができました!

4年勤務後に開業 横村Dr

1、広島を離れてどうして平沢歯科に勤務されようと思われたんですか?

家を出る事が決まり、当時平沢歯科に勤務していた同級生の石井先生と大阪の知人に相談したところ、平沢歯科と京都の病院を紹介してもらう事になりました。石井先生に相談してから翌週には見学に伺わせていただきました。

宝崎先生の事や、病院の概要は少し石井先生から伺っていましたが、実際見学に来てみてまず驚いたのは、スタッフの女の子が口腔内写真を撮ったり、フェイスボウをとってる姿を見て、すごく教育が行き届いてるなあと、感心しました。

また病院内の明るい雰囲気を感じて、自分の理想の病院像に重なるところがありここで働きたいと思いました。

その日の終わりに食事に連れて行って頂いた時に宝崎先生にその旨を伝えた所、快く受け入れていただけたので、平沢歯科でお世話になる事がきまりました。

2、平沢歯科に勤務するうえでの不安、疑問などはどのようなものがありましたか?

研修医を終えてずっと実家で仕事をしていたので、自分の技術や知識が通用するのかという不安。それによって石井先生に迷惑をかけないかという事。仲の良い友達と職場を共にする事で仲が悪くなってしまうという事もあるのでそれも少し心配でした。

また実家にいた為、自分の仕事に見合ったお給料というのを頂戴した事がなかったのでどのように評価されるのか、ちゃんと稼ぐ事が出来るのか、歩合制ということも不安はありました。

3、平沢歯科で勤務する中で、どのような気づき、学び、勤務医として、医院としての変化、成長があるましたか?

Drの技術や能力が高くなれば自ずとスタッフ、患者がついてくる。と考えていた所がありましたが、そうではなくて、周りのスタッフが良い環境を与えてくれるおかげで自分も良い仕事ができ、その雰囲気が患者に伝わることで、患者からも信頼を得る事が出来るという事を平沢歯科に勤めてから思いはじめました。

勤務してすぐの頃に、宝崎先生のオペ中にアシストしている小林先生を厳しい口調で注意してしまい、宝崎先生に指摘された事がありましたが・・・当時おおきなショックを受けました。実家で働いていた頃の自分は仕事中にイライラしながら働いていたのだと思います。それだと周りのスタッフを萎縮させてしまい、その雰囲気は患者にも伝わってしまうと思います。

スタッフが仕事をしてくれて当たり前と思ってしまっていましたが、スタッフが働きやすい環境を作るという事を以前より考えるようになりました。

 

歯科治療に関しては宝崎先生に教えていただいたインプラントや義歯に関する考え方はもちろん、講習会を通じて得た新しい知識は実家にいたままではずっと知らないままだったかもしれません。浅野先生と出会うことでまた一つ上のレベルの歯科治療を知れたし、顎顔面矯正を学び出したことで、自分が将来目指す歯科医師像がより明確になりました。

 

平沢歯科に勤め始めて全て吸収して帰ろうと思っていましたが、自分を壊すことができない自分がいて、素直に宝崎先生に言われた事をできなかった自分もいました。今となってですが、もったいない事をしたなと思っています。インカムも最後までつけずにごめんなさい。

 

平沢歯科に勤めてから新しい建物に移転したり、様々な病院の節目にあってきましたが色々な事を学ばせて頂きました。病院の成長に自分が貢献できたかはどうでしょうね。小林先生や加藤先生、スタッフのみんなが自分の診療する姿を見て何かを感じ取ってくれたいたら嬉しいです。

4、平沢歯科に勤務中にどのような講習会に参加しましたか

  • 臨床歯科補綴学会1年コース 
  • 経営塾ベーシックコース
  • 顎顔面矯正ベーシック

 

    ・KAVO  プロター講習会

         CT読影について

         ディグマ講習会

  • ストローマン  分析ソフト講習会
  • 東京医科歯科大同窓部 矯正入門セミナー
  • 石井宏歯内療法セミナー

 

    ・ 臨床補綴学会総会

  • AOS総会
  • 臨床歯周病学会総会
  • JIADS総会

 

 

平沢歯科はこんな歯科医院です

こんな院長先生

みなさんは、「ほめ達」という言葉をご存知でしょうか?院長は「ほめる達人協会」の認定講師になるほど、褒める事が大好きです。ただ出来ていないものを「良く出来てる」と褒めるのではなく、何か出来ていない事があったとしても、プラスに捉えられるようなアドバイスをしてくれます。感謝と笑顔と笑い声が溢れる、明るい院内をぜひ見学しに来ませんか?

感染対策を徹底

当院ではクラスBオートクレーブやDACユニバーサルなど大学病院並の滅菌、消毒を行い、感染防止に力を入れています。患者様からは見えない部分にもこだわり、スタッフが家族に自信を持ってオススメ出来る歯科医院です。(当院の衛生士さん曰く「他院で治療を受けるのが怖い」と話してくれます。)

ストローマン社モデレーター医院

平沢歯科は日本で4件しかない「ストローマン社のモデレーター歯科医院」に選ばれるほどインプラントの症例を数多く対応しています。特にインプラントを学びたい先生はぜひ見学にお越しください!

先端技術とデジタル化

光学印象や3Dプリンターを駆使したコピーデンチャーなど、デジタル技工を取り入れています。また当院には技工士が常駐しているため、一緒にベストな選択肢を考える事ができる環境です。

外観

カフェのようなオシャレな外観。駅からタクシーで「平沢歯科まで」と言って頂ければほぼ確実にわかってもらえます。

ユニットは11台

ユニットは11台。個室やオペ室も完備し、様々な治療に対応できるようになっています。

募集要項

  • 職種:歯科医師
  • 勤務時間:9:00~20:00の間でシフト制
  • 休日:週休2日(日曜と平日1日)、夏期・冬季・有給休暇(使いやすい環境です)
  • 保険:厚生年金、健康、雇用、労災(社会保険完備)
  • 待遇:制服貸与、交通費全額支給(車通勤可、駐車場完備)、講習会費用半額補助

  • 給与:卒後2年目で月給40万円。入社2年目以降、売り上げの25%の歩合制になります。歯科衛生士枠のチェック業務もDrの点数に加算されます。

医院概要

医院名 医療法人 宝歯会 平沢歯科
理事長 宝崎岳彦
住所 〒257-0015 神奈川県秦野市平沢1152−1
電話番号 0463-84-0800
スタッフ数 歯科医師9名 歯科衛生士15名 歯科技工士1名 歯科助手3名 受付3名
ユニット数 11台
1日の患者数 約130名
自費率 約30%

お問い合わせフォーム

見学希望やお問合せの方は、以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信する」ボタンをクリックしてください。

必須

(例:山田太郎)

必須

(例:example@example.com)

必須
必須
必須
必須

見学希望や、応募希望、まずは電話やZOOMで話を聞いてみたい、等ご希望や質問内容をご自由にご記入下さい。

テキストを入力してください

※次の画面が出るまで、4〜5秒かかりますので、
続けて2回押さないようにお願いいたします。
※送信後にメッセージなどは表示されませんが、自動メールで受付完了のご連絡をお送りしております。
数分経っても自動メールが届かない場合は、お手数おかけしますが再度お送りください。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布も予約可能です

0463-84-0800

診療時間

 
午前 ×
午後 ×

午前:9:00~13:00 
午後:15:00~20:00
△:15:00~18:00
休診日:日曜・祝日

0463-84-0800

〒257-0015
神奈川県秦野市平沢1152−1
小田急小田原線「秦野駅」よりバスで5分(「畑中」停留所下車すぐ)・タクシー(車)で4分